頭をフルに回転し体を張って

頭をフルに回転し体を張って

テレビや映画に出てくる華麗な探偵のイメージとは程遠い日本の探偵の仕事は、実は地道な調査が主な仕事となります。

 

ターゲットに気づかれないように尾行を続け証拠を取る、素行を調査するなど「探偵」であることをひた隠しにし、必要であれば昼夜問わず業務にあたらなくてはなりません。

 

事案により、調査方法は異なりますが、頭をフルに回転しターゲットの行動を予見し先に先にと行動する必要がある場合もありますし、時には体を張って行わなくてはならない調査もあります。

 

この、体を張る、と言うのは木の上や電柱の上で何時間も張りこむ、なんてこともそうですが、例えば別れさせ工作をする時などは、違う意味で体を張った仕事となります。

 

別れさせ工作というのは、出会いのシチュエーション作りから別れさせるまでの一連の流れを依頼者及びターゲットの性格や生活環境を考慮の上でプログラミングしなければなりませんし、上手く別れさせることに成功した場合でもそれで終わり!ではなく、ターゲットとなった人が工作員に本気になってしまい追い回される、なんてこともあり得るわけで正に体を張っての仕事となるわけです。