お金の問題

お金の問題

結婚、離婚の問題で避けて通ることができないのが、お金の問題です。そうしたお金の問題があるからこそ、人々はこんなにも結婚、離婚で争うのでしょう。

 

 

 

お金があれば世の中より自分の好きなように生きる事が出来ますし、完全ではないものの、自分の将来に多少は余裕もできます。お金さえあれば、デートの相手には困らないでしょうし、自分の思い通りになることが増えてくるものです。どんなに悲しいことがあっても、お金がないのとあるのとでは、気晴らしの方法だってまったく違った物になるでしょう。

 

 

 

お金の問題はそのまま結婚、そして人生全般の問題にかかわってきますから、だれでも決して軽視できないものです。離婚の際に慰謝料や子供の養育費を巡ってかなり揉めるのは、そのことが将来の生活にダイレクトに跳ね返ってくるからです。莫大な慰謝料をもらったら、もう誰におもねることもなく好きに暮らすことができるのですから、それまでの辛抱といってなんとか結婚生活をつづけ、タイミングを見計らって離婚、という策略家もいるかもしれません。離婚しても、最近はそう世間もうるさくありませんし、お金があったら、子供にも良い教育を受けさせてあげることができます。

 

 

 

一時は子供も反発するかもしれませんが、それでもゆくゆくはよい関係をもつことができるでしょう。そうした意味でもお金があることでのマイナスというのは、自分さえ見失うことがなければ、ほぼないと言えると思います。